Archive for the Category: 「やさしい日本語」

余震(よしん)<後(あと)で 来(く)る 地震(じしん)>に 気(き)をつけてください – 114

2011年(ねん)4月(がつ)13日(にち)14:00 東北地方太平洋沖地震(とうほくちほうたいへいようおきじしん)多言語支援センター(たげんごしえんせんたー) 災害情報(さいがいじょうほう) 翻訳(ほんやく)114報(ほう) 余震(よしん)<後(あと)で 来(く)る 地震(じしん)>に 気(き)をつけてください 3月(がつ)11日(にち)から 1ヶ月(かげつ)が 過(す)ぎました。 でも、余震(よしん)が 続(つづ)いています。 初( [Read More]

福島第一原子力発電所(ふくしま だいいち げんしりょく はつでんしょ)の 近(ちか)くで、住(す)んではいけない ところが 多(おお)くなります。—「計画的避難区域(けいかくてきひなんくいき)」と「緊急時避難準備区域(きんきゅうじひなんじゅんびくいき)」 – 112

2011年(ねん)4月(がつ)11日(にち)18:00 東北地方太平洋沖地震多言語支援センター(とうほくちほうたいへいようおきじしんたげんごしえんせんたー) 災害情報(さいがいじょうほう) 翻訳(ほんやく)112報(ほう) 福島第一原子力発電所(ふくしま だいいち げんしりょく はつでんしょ)の 近(ちか)くで、住(す)んではいけない ところが 多(おお)くなります。 —「計画的避難区域(けいかくてきひなんくいき)」と「緊急時避難準備区 [Read More]

放射線(ほうしゃせん)が 普通(ふつう)より 多(おお)い 野菜(やさい)や 牛乳(ぎゅうにゅう)や 魚(さかな)は 店(みせ)で 売(う)りません。 – 110

2011年(ねん)4月(がつ) 11日(にち)14:00 東北地方太平洋沖地震(とうほくちほうたいへいようおきじしん)多言語支援センター(たげんごしえんせんたー) 災害情報(さいがいじょうほう) 翻訳(ほんやく)110報(ぽう) 放射線(ほうしゃせん)が 普通(ふつう)より 多(おお)い 野菜(やさい)や 牛乳(ぎゅうにゅう)や 魚(さかな)は 店(みせ)で 売(う)りません。 4月(がつ)11日(にち)、午後(ごご)3時(じ)に 厚生 [Read More]

住所(じゅうしょ)が 変(か)わった 人(ひと)は、郵便局(ゆうびんきょく)に 知(し)らせてください。 – 109

2011年(ねん)4月(がつ)11日(にち)14:00 東北地方太平洋沖地震(とうほくちほうたいへいようおきじしん)多言語支援センター(たげんごしえんせんたー) 災害情報(さいがいじょうほう) 翻訳(ほんやく)109報(ほう) 住所(じゅうしょ)が 変(か)わった 人(ひと)は、郵便局(ゆうびんきょく)に 知(し)らせてください。  地震(じしん)・津波(つなみ)・原発事故(げんぱつじこ)が あって、住(す)んでいた 場所(ばしょ)から [Read More]

仕事(しごと)を 探(さが)している 人(ひと)へ ー 土曜日(どようび)・日曜日(にちようび)・祝日(しゅくじつ)でも 開(あ)いている ハローワーク(はろーわーく)が あります – 104

2011年(ねん)4月(しがつ)8日(ようか) 東北地方太平洋沖地震(とうほくちほうたいへいようおきじしん)多言語支援センター(たげんごしえんせんたー) 災害情報(さいがいじょうほう) 翻訳(ほんやく)104報(ほう) 仕事(しごと)を 探(さが)している 人(ひと)へ ー 土曜日(どようび)・日曜日(にちようび)・祝日(しゅくじつ)でも 開(あ)いている ハローワーク(はろーわーく)が あります 仕事(しごと)を 探(さが)している  [Read More]

災害ボランティア(さいがい ぼらんてぃあ)が 気(き)をつける こと – 103

2011年(ねん)4月(しがつ)6日(むいか) 東北地方太平洋沖地震(とうほくちほうたいへいようおきじしん)多言語支援センター(たげんごしえんせんたー) 災害情報(さいがいじょうほう) 翻訳(ほんやく)103報(ぽう) 災害ボランティア(さいがい ぼらんてぃあ)が 気(き)をつける こと 地震(じしん)・津波(つなみ)で たいへんな 人(ひと)の 手伝(てつだ)いを する 人(ひと)が 気(き)をつける こと 災害ボランティア(さいがい [Read More]

子(こ)どもの ために できること – 102

2011年(ねん)4月(しがつ)6日(むいか)14:00 東北地方太平洋沖地震(とうほくちほうたいへいようおきじしん)多言語支援センター(たげんごしえんせんたー) 災害情報(さいがいじょうほう) 翻訳(ほんやく)102報(ほう) 子(こ)どもの ために できること 春(はる)に 学校(がっこう)が 始(はじ)まります。 いつもなら、おとなは 子(こ)どもに 「がんばれ!」「がんばってください」と 言(い)います。 でも、被災(ひさい)し [Read More]

被災(ひさい)した 人(ひと)の ために お金(かね)を 出(だ)したい 人(ひと)へ – 100

2011年(ねん)4月(しがつ)4日(よっか) 東北地方太平洋沖地震(とうほくちほうたいへいようおきじしん)多言語支援センター(たげんごしえんせんたー) 災害情報(さいがいじょうほう) 翻訳(ほんやく)100報(ぽう) 被災(ひさい)した 人(ひと)の ために お金(かね)を 出(だ)したい 人(ひと)へ ー義援金GIENKIN(ぎえんきん)について 地震(じしん)・津波(つなみ)などで たいへんに なった 人(ひと)の ために みんな [Read More]

被災地(ひさいち)に いる 被災者(ひさいしゃ)は 無料(むりょう)で はがきと 手紙(てがみ)を 出(だ)すことができます – 99

2011年(ねん)4月(しがつ)4日(よっか) 東北地方太平洋沖地震(とうほくちほうたいへいようおきじしん)多言語支援センター(たげんごしえんせんたー) 災害情報(さいがいじょうほう) 翻訳(ほんやく)99報(ほう) 被災地(ひさいち)に いる 被災者(ひさいしゃ)は 無料(むりょう)で はがきと 手紙(てがみ)を 出(だ)すことができます。 日本郵便(にほんゆうびん)から お知(し)らせが ありました。 被災(ひさい)した 人(ひと) [Read More]

近(ちか)くの 銀行(ぎんこう)で 自分(じぶん)の お金(かね)を 出(だ)すことができます。自分(じぶん)の お金(かね)が ない銀行(ぎんこう)からでも 自分(じぶん)の お金(かね)を 出(だ)すことができます。- 98

2011年(ねん)4月(しがつ)3日(みっか) 東北地方太平洋沖地震(とうほくちほうたいへいようおきじしん)多言語支援センター(たげんごしえんせんたー) 災害情報(さいがいじょうほう) 翻訳(ほんやく)第(だい)98報(ぽう) 近(ちか)くの 銀行(ぎんこう)で 自分(じぶん)の お金(かね)を 出(だ)すことができます。 自分(じぶん)の お金(かね)が ない銀行(ぎんこう)からでも 自分(じぶん)の お金(かね)を 出(だ)すことが [Read More]