原子力発電所(げんりょくはつでんしょ)に 関(かん)する 情報(じょうほう) – 49

2011年(ねん) 3月(がつ)19日(にち)14:00
東北(とうほく)地方(ちほう)太平洋(たいへいよう)沖(おき)地震(じしん)多言語(たげんご)支援(しえん)センター(せんたー) 災害(さいがい)情報(じょうほう) 翻訳第(ほんやくだい)49報(ほう)

原子力発電所(げんりょくはつでんしょ)に 関(かん)する 情報(じょうほう)

3月(がつ)16日(にち) 8時(じ)頃(ごろ) 福島(ふくしま)第1(だい1)原子力発電所(げんしりょくはつでんしょ)の 3号機(ごうき)から 放射能(ほうしゃのう)が出(で)ました。発電所(はつでんしょ)の 近(ちか)くでは 放射能(ほうしゃのう)が 多(おお)いです。発電所(はつでんしょ)から 遠(とお)ければ 放射能(ほうしゃのう)が 少(すく)ないです。落(お)ち着(つ)いてください。

●福島(ふくしま)第(だい)1原子力発電所(げんしりょくはつでんしょ)から 20キロ(きろ)までの ところに いる 人(ひと)は すぐに 逃(に)げてください。

●福島(ふくしま)第(だい)2原子力発電所(げんしりょくはつでんしょ)から 10キロ(きろ)までの ところに いる 人(ひと)は すぐに 逃(に)げてください。

●福島(ふくしま)第(だい)1原子力発電所(げんしりょくはつでんしょ)の 20キロ(きろ)から 30キロ(きろ)に いる 人(ひと)は なるべく 外(そと)に 出(で)ないでください。家(いえ)の 中(なか)に いてください。

●家(いえ)の 中(なか)に いる 人(ひと)は 次(つぎ)の ことを しないでください。
  ①窓(まど)や ドア(どあ)を 開(あ)けないで ください。エアコン(えあこん)や 換気扇(かんきせん)を 使(つか)わないでください。外(そと)の 空気(くうき)が 入(はい)るからです。
  ②洗濯物(せんたくもの)を 外(そと)で 乾(かわ)かさないでください。今(いま) 外(そと)に 洗濯物(せんたくもの)が あっても 家(いえ)の 中(なか)に 入(い)れないでください。

●どうしても 外(そと)に 出(で)なければならない ときは 次(つぎ)の ことに 気(き)をつけてください。
  ①外(そと)に 出(で)るときは 短(みじか)い 時間(じかん)に してください。
  ②歩(ある)かないで ください。車(くるま)を 使(つか)ってください。
  ③タオル(たおる)を 水(みず)で ぬらして タオル(たおる)で 口(くち)と 鼻(はな)を 守(まも)ってください。マスク(ますく)で 口(くち)と 鼻(はな)を 守(まも)って ください。
  ④ぼうしで 体(からだ)を 外(そと)の 空気(くうき)から 守(まも)ってください
  ⑤雨(あめ)に ぬれないように してください。 

●外(そと)から 家(いえ)の 中(なか)に はいる 人(ひと)は 次(つぎ)の ことに 気(き)をつけてください
  ①服(ふく)を よく たたいてください
  ②うがいを してください。 手(て)を 洗(あら)ってください。

今(いま)、福島第1原子力発電所(ふくしまだいいちげんしりょくはつでんしょ)から 放射能物質(ほうしゃのうぶっしつ)が 出(で)ています。発電所(はつでんしょ)の 近(ちか)くは 放射能(ほうしゃのう)が 多(おお)いです。発電所(はつでんしょ)から 遠(とお)ければ 放射能(ほうしゃのう)が 少(すく)ないです

福島第1原子力発電所(ふくしまだいいちげんしりょくはつでんしょ)から 遠(とお)くなるほど 放射能物質(ほうしゃのうぶっしつ)は 少(すく)なくなります。落(お)ち着(つ)いてください 動(うご)いてください。

【問(と)い合(あ)わせ先(さき)】
 東北(とうほく)地方(ちほう)太平洋(たいへいよう)沖(おき)地震(じしん)多言語(たげんご)支援(しえん)センター(せんたー)
メール(めーる):tabumane110311@yahoo.co.jp


Back to Home | Back to 「やさしい日本語」.