子(こ)どもに 話(はな)しかけてください – 61

2011年(ねん) 3月(がつ)21日(にち)14:00
東北(とうほく)地方(ちほう)太平洋(たいへいよう)沖(おき)地震(じしん)多言語(たげんご)支援(しえん)センター(せんたー) 災害(さいがい)情報(じょうほう) 翻訳第(ほんやくだい)61報(ほう)

子(こ)どもに 話(はな)しかけてください

大(おお)きな 地震(じしん)と 津波(つなみ・高(たか)くて大(おお)きい波(なみ))が あったので 子(こ)どもは 怖(こわ)がっています。まわりの 大人(おとな)が やさしく 話(はな)しかけてください。子(こ)どもは 安心(あんしん)します。

子(こ)どもを 安心(あんしん)させる ために 次(つぎ)の ことを してください
●大人(おとな)は 子(こ)どもと いっしょに いてください

【問(と)い合(あ)わせ先(さき)】
 東北(とうほく)地方(ちほう)太平洋(たいへいよう)沖(おき)地震(じしん)多言語(たげんご)支援(しえん)センター(せんたー)
  メール(めーる):tabumane110311@yahoo.co.jp
  子(こ)どもを 一人(ひとり)に しないでください
●子(こ)どもに ゆっくり 話(はな)しかけてください
子(こ)どもに  「もう 大丈夫(だいじょうぶ)だよ」「みんなが あなたを 守(まも)るよ」と 話(はな)してください

子(こ)どもを 安心(あんしん)させてください。

【問(と)い合(あ)わせ先(さき)】
 東北(とうほく)地方(ちほう)太平洋(たいへいよう)沖(おき)地震(じしん)多言語(たげんご)支援(しえん)センター(せんたー)
  メール(めーる):tabumane110311@yahoo.co.jp

Back to Home | Back to 「やさしい日本語」.