地震(じしん)に伴う(ともな  )雇用(こよう)保険(ほけん)失業(しつぎょう)保険(ほけん)の給付(きゅうふ)について – 63

2011年(ねん)3月(がつ) 22日(にち)14:00
東北(とうほく)地方(ちほう)太平洋(たいへいよう)沖(おき)地震(じしん)多言語(たげんご)支援(しえん)センター(せんたー)災害(さいがい)情報(じょうほう) 翻訳(ほんやく) 63 報(ほう)

雇用失業保険(こようしつぎょうほけん:地震(じしん)の ために 会社(かいしゃ)などが 無(な)くなったり 休(やす)みに なったり した 人(ひと)のための お金(かね))を もらうことが できます。

地震(じしん)の ために 会社(かいしゃ)などが 無(な)くなったり 休(やす)みに なったり した 人(ひと)に お知(し)らせします。特別(とくべつ)に お金(かね)を 受(う)け取(と)ることができます。失業手当(しつぎょうてあて・仕事(しごと)を なくした 人(ひと)のための お金(かね))です。

●受(う)け取(と)ることができる人
雇用失業保険(こようしつぎょうほけん:仕事(しごと)を なくした 人(ひと)のための お金(かね)を 6か月(げつ)よりも 長(なが)く 払(はら)っている 人(ひと)で、1)か2)の 人(ひと)は、特別(とくべつ)に お金(かね)を 受(う)け取(と)ることができます
 1)休業(きゅうぎょう)の ため・・・地震(じしん)で 会社(かいしゃ)が 壊(こわ)れて 休(やす)むので、働(はたら)く ことが できない 人(ひと)。会社(かいしゃ)から お金(かね)が もらえない 人(ひと)です。
  2)離職(りしょく)の ため・・・地震(じしん)で 会社(かいしゃ)が 壊(こわ)れたので、会社(かいしゃ)を やめた 人(ひと)。

●必要(ひつよう)な 書類(しょるい)
 「休業票(きゅうぎょうひょう)」か 「離職票(りしょくひょう)」です。 
 1)の 人(ひと)は、「休業票(きゅうぎょうひょう)」を 会社(かいしゃ)から  もらって、ハローワーク(はろーわーく:仕事(しごと)を 探(さが)すところ)へ、持(も)って 行(い)ってください。
 2)の人(ひと)は、「離職票(りしょくひょう)」を 会社(かいしゃ)から  もらって、ハローワーク(はろーわーく:仕事(しごと)を 探(さが)すところ)へ、持(も)って 行(い)ってください。

○ 会社(かいしゃ)から 「休業票(きゅうぎょうひょう)」や 「離職票(りしょくひょう)」を もらうことが できないときは ハローワーク(はろーわーくに 相談(そうだん)してください。
○ 「休業票(きゅうぎょうひょう)」や 「離職票(りしょくひょう)」が あるのに、地震(じしん)で たいへんで、ハローワーク(はろーわーく)に 行(い)くことができない 人(ひと)は、ハローワーク(はろーわーく)に 電話(でんわ)して 相談(そうだん)してください。
○ あなたが 住(す)んでいるところにある ハローワーク(はろーわーく)へ 行(い)くことが できない ときは、近(ちか)くに ある ハローワーク(はろーわーく)へ 行(い)ってください。 

もっと 詳(くわ)しい ことは、近(ちか)くの ハローワーク(はろーわーく)が 教(おし)えてくれます。

【問(と)い合(あ)わせ先(さき)】
 東北(とうほく)地方(ちほう)太平洋(たいへいよう)沖(おき)地震(じしん)多言語(たげんご)支援(しえん)センター(せんたー)
 メール(めーる):tabumane110311@yahoo.co.jp

Back to Home | Back to 「やさしい日本語」.