次(つぎ)の 所(ところ)の  水道(すいどう)の 水(みず)は 赤(あか)ちゃんに 飲(の)ませないでください – 65

2011年(ねん)3月(がつ)23日(にち)16:00
東北(とうほく)地方(ちほう)太平洋(たいへいよう)沖(おき)地震(じしん)多言語(たげんご)支援(しえん)センター(せんたー)
災害(さいがい)情報(じょうほう) 翻訳(ほんやく)65報(ほう)

次(つぎ)の 所(ところ)の  水道(すいどう)の 水(みず)は 赤(あか)ちゃんに 飲(の)ませないでください

東京都(とうきょうと)や 福島県(ふくしまけん)の 一部(いちぶ)で、水道(すいどう)の 水(みず)から 放射線ほうしゃのう)が 見(み)つかりました。放射線(ほうしゃのう)が 入(はい)っている 水(みず)を 赤(あか)ちゃんに あげると 危(あぶ)ないです。
 次(つぎ)の 所(ところ)の 水道(すいどう)の 水(みず)は、1才(さい)に なっていない 子(こ)どもに 飲(の)ませないでください。 赤(あか)ちゃんの ミルク(みるく)を 作(つく)る ときは、次(つぎ)の 所(ところ)の 水道(すいどう)の 水(みず)を 使(つか)わないでください。少(すこ)し 前(まえ)まで ミルク(みるく)だけを 飲(の)んでいて、だんだん ふつうの ごはんも 食(た)べる ことが できるように なってきた 子(こ)どもの ための 食(た)べ物(もの)を つくる ときにも、使(つか)わないでください。

●赤(あか)ちゃんに 水道(すいどう)の 水(みず)を あげては いけない ところ
 ○福島県(ふくしまけん)
   伊達市(だてし)、郡山市(こおりやまし)、田村市(たむらし)、南相馬市(みなみそうまし)、川俣町(かわまたまち)、飯舘村(いいたてむら)
 ○東京都(とうきょうと) 
   東京(とうきょう)23区(く)、武蔵野市(むさしのし)、町田市(まちだし)、多摩市(たまし)、稲城市(いなぎし)、三鷹市(みたかし)

※ 3月(がつ)23日(にち)15:00の 情報(じょうほう)です。
※ 政府(せいふ)は 飯舘村(いいたてむら)で 簡易水道(かんいすいどう)を 使(つか)っている人に、3月(がつ)20日(はつか)から ずっと、水道(すいどう)の 水(みず)を 飲(の)まないようにと 言(い)っています。

1歳に なっていない 赤ちゃんに 水道の 水を あげては いけません。大人は 水道の 水を 飲んでも 大丈夫です。

3月(がつ)22日(にち)、福島県(ふくしまけん)の 上(うえ)の 6つの 市(し)と 町(まち)の 水道(すいどう)の 水(みず)から、いつもより 多(おお)い 放射性ヨウ素(ほうしゃせいようそ)131が 見(み)つかりました。3月(がつ)23日(にち)には、東京都内(とうきょうとない)の 水道(すいどう)の 水(みず)からも、見(み)つかりました。東京都(とうきょうと)で 見(み)つかった 放射性ヨウ素(ほうしゃせいようそ)131は、1才(さい)に なっていない 子(こ)どもが 飲(の)んでも いいと 日本(にほん)の 政府(せいふ)が 決(き)めている 量(りょう)の 2倍(ばい)でした。

 政府(せいふ)は、これからも 水道(すいどう)の 水(みず)を 調(しら)べます。新(あたら)しい 情報(じょうほう)に 気(き)をつけてください。

【問(と)い合(あ)わせ先(さき)】
 東北(とうほく)地方(ちほう)太平洋(たいへいよう)沖(おき)地震(じしん)多言語(たげんご)支援(しえん)センター(せんたー)
 メール(めーる):tabumane110311@yahoo.co.jp

Back to Home | Back to 「やさしい日本語」.