多言語での安否確認サイト – 71


2011年3月25日14:00
東北地方太平洋沖地震多言語支援センター災害情報 翻訳71報

多言語での安否確認サイト

3月25日で地震から2週間がたちました。日本政府は、未だに1万7,541人が行方不明で、24万人以上が避難所生活を続けていると、発表しました。日本赤十字社と赤十字国際委員会(ICRC)は、家族や親族の安否確認のための多言語安否確認サイトを開設しています。ご利用ください。
 
サイト名:ファミリーリンク・ウェブサイト
URL:http://www.familylinks.icrc.org/
対応言語:日本語、英語、スペイン語、ポルトガル語、中国語、韓国語

多言語での安否確認サイト_PDF(日本語、ポルトガル語、タイ語、中国語、英語、スペイン語、タガログ語、インドネシア語、ベトナム語、韓国・朝鮮語、やさしい日本語)

【問(と)い合(あ)わせ先(さき)】
 東北(とうほく)地方(ちほう)太平洋(たいへいよう)沖(おき)地震(じしん)多言語(たげんご)支援(しえん)センター(せんたー)
メール(めーる):tabumane110311@yahoo.co.jp

Back to Home | Back to 日本語.