食事に気をつけて、体調を守りましょう。- 74

2011年 3月25日14:00
東北地方太平洋沖地震多言語支援センター 災害情報 翻訳第74報

食事に気をつけて、体調を守りましょう。

これまでの災害の経験から、避難生活を長く続けていると血圧が高くなることが知られています。
被災後は、ストレスや睡眠不足のため、しょっぱいものを食べたくなります。血圧を正常に保つために、塩分を控えましょう。そして、なるべく水分をとるようにしましょう。
厳しい寒さが続いていますが、少しずつ春に向かっています。
高血圧にならないように食事に気をつけて、病気にならないようにしましょう。

食事に気をつけて体調を守りましょう_PDF(日本語、ポルトガル語、タイ語、中国語、英語、スペイン語、タガログ語、インドネシア語、ベトナム語、韓国・朝鮮語、やさしい日本語)

【問い合わせ先】
東北地方太平洋沖地震多言語支援センター
メール:tabumane110311@yahoo.co.jp

Back to Home | Back to 日本語.