ビザ(びざ)<日本(にほん)に 入(はい)る 許可(きょか)>の 相談(そうだん)に ついて – 88

2011年(ねん)3月(がつ)29日(にち)14:00
東北地方太平洋沖地震多言語支援センター(とうほくちほうたいへいようおきじしん たげんごしえんせんたー) 災害情報(さいがいじょうほう) 翻訳(ほんやく) 第(だい)88報(ほう)

ビザ(びざ)<日本(にほん)に 入(はい)る 許可(きょか)>の 相談(そうだん)に ついて

ビザ(びざ)<日本(にほん)に 入(はい)る 許可(きょか>について 相談(そうだん)できます。
入国管理局(にゅうこくかんりきょく)の 中(なか)に 外国人在留総合インフォメーションセンター(がいこくじん ざいりゅう そうごう いんふぉめーしょん せんたー)が あります。
電話(でんわ)で 相談(そうだん)できます。下(した)の 電話番号(でんわばんごう)を 見(み)てください。

行政書士(ぎょうせいしょし)にも 相談(そうだん)できます。
行政書士(ぎょうせいしょし)は、役所(やくしょ)に 出(だ)す いろいろな 紙(かみ)の ことを 手伝(てつだ)ったり 書(か)いたりするのが しごとです。
ビザ(びざ)の ことも 手伝(てつだ)います。

近(ちか)くの 行政書士(ぎょうせいしょし)を 探(さが)すことができます。
どの 県(けん)にも 行政書士会(ぎょうせいしょしかい)が あります。行政書士会(ぎょうせいしょしかい)に 連絡(れんらく)して 相談(そうだん)してください。

はじめて 行政書士(ぎょうせいしょし)に 相談(そうだん)する ときは 無料(むりょう)<お金(かね)が いらない>が 多(おお)いです。
国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)などでも 行政書士(ぎょうせいしょし)に 無料(むりょう)で 相談(そうだん)できることがあります。

● 外国人在留総合インフォメーションセンター
(がいこくじん ざいりゅう そうごう いんふぉめーしょん せんたー)
【使(つか)う ことが できる ことば】
日本語(にほんご)、英語(えいご)、韓国語(かんこくご)、中国語(ちゅうごくご)、スペイン語(すぺいんご)
【電話番号(でんわばんごう)】
0570-013904 (8:00~17:15)

【上(うえ)の 情報(じょうほう)についての 質問(しつもん)は】
東北地方太平洋沖地震(とうほくちほうたいへいようおきじしん)
多言語支援センター(たげんごしえんせんたー)
tabumane110311@yahoo.co.jp へ

Back to Home | Back to 「やさしい日本語」.