「全国避難者情報システム」への登録について – 131

2011年4月 25日11:00
東北地方太平洋沖地震多言語支援センター災害情報 翻訳 131 報

「全国避難者情報システム」への登録について

 総務省は避難者の実態を知るために、「全国避難者情報システム」を立ち上げました。避難者がこのシステムへ登録することにより、避難元の各自治体は避難者へ、以下のような情報を送る事ができます。

○見舞金等の各種給付のお知らせ 

○国民健康保険証の再発行

○保険料など税に関する減免・猶予・期限延長等のお知らせ など

 システムへは、被災地以外の各市区町村で登録できます。窓口で配布される「避難者情報提供書」に、氏名・生年月日・性別・避難される前の住所・避難先の所在地(避難所又は個人宅)などを記入してください。
 ※受付窓口は各市区町村で異なりますので、最寄りの自治体で確認してください。

「全国避難者情報システム」への登録について_PDF(日本語、ポルトガル語、タイ語、中国語、英語、スペイン語、タガログ語、インドネシア語、ベトナム語、韓国・朝鮮語、やさしい日本語)

【問い合わせ先】
 東北地方太平洋沖地震多言語支援センター
 メール:tabumane110311@yahoo.co.jp

Back to Home | Back to 日本語.